人気ブログランキング |

e・matasakana

カテゴリ:くつろぎ( 29 )

お天道さま


この季節になると、お天道さまの光が部屋の奥まで差してくれるので
幸せな気分になる。



c0204088_6354431.jpg




昨日は、洗濯日和。
せっせと大物を洗う。




その傍らで・・・



c0204088_638699.jpg




私もごろ寝した~い



c0204088_6403959.jpg




洗濯と掃除でほぼ半日が過ぎたのだった。

 
by madeline_madeline | 2011-12-06 06:42 | くつろぎ

くゆるけむり を ながめながら …


クスノキの線香をみつける。



c0204088_6552917.jpg




クスノキの匂いは、落ち着く。
なぜだろう?



クスノキ …
ふと、あることを思い出した。



そのむかし …
私は、日本書記に載っている由緒ある神社の近くの小学校へ通っていた。
(学校名も神社と同じ)
それと関係したのか…さだかではないけれど
校庭に巨大なクスノキが、あった。
その姿は、凛とし…
そして、子どもたちをやさしく見守る母のような やさしさを醸し出していた。 



夏には、大きな木陰ができ 最高のスペース。
木からは、さわやかな品のある匂いが漂っていた。




子どもが好きになるような匂いでは なかったけれど
私の中では、安心する匂いとして 記憶されている。




その木も…時代の流れで 切り倒された。
運動場が、有効に使えないという勝手な理由で。
何だか、寂しかった。
学校のシンボル的なものだったから…



c0204088_6564019.jpg




クスノキ線香のくゆる煙を眺めながら
ふと、仲良しだったクスノキのことを思い出したのだった。



おしまい


***************************************
by madeline_madeline | 2011-06-16 06:56 | くつろぎ

あ さ 


しずかに 夜が明ける。



c0204088_556164.jpg




陽のひかりが、しずかに 部屋の中へ 差してくる。
この空間が、とても 心地よい。



c0204088_6154544.jpg




あさ …



c0204088_66421.jpg



この ひととき を ありがたく思う。



***************************************
by madeline_madeline | 2011-05-15 06:06 | くつろぎ

自分のために 一服



昨日の朝、とあるTV局の番組で お坊さんが


“ 自分のために お茶を一杯いれる心の余裕をもつことが大切 ”


そんなニュアンスのことを話されていた。
そうかもしれない … と、納得する。



正直、余裕がないのが 現状。 ^^;




c0204088_6454380.jpg




そんなとき、自分のために 
お茶を一杯いれる …
なんと贅沢なひとときだろうか。



ありがたい 時間だ。



続けて、お坊さんは話された。
正しいという字を 『 一たん、止まる 』 と、説かれた。
一たん止まって、自分を見つめることで、
正しい方向へ歩いていけるのだろう。



一たん止まって、自分を見つめる時間 …
お茶を一服入れる、この時が
人にとって、大切な時間なのかもしれない。



では、私も…
自分のために心をこめて
お茶を一杯 いれてみようかなぁ…


*********************************************
by madeline_madeline | 2011-04-14 06:36 | くつろぎ

ひなたぼっこ


布団を干しながら、リビングに寝転がる。



c0204088_6171355.jpg




燦々と輝く太陽がまぶしい。




一ヶ月後は … 春分の日。
黄道も少しずつ変化している …




部屋の奥まで差していた陽の光も
届かなくなった。



c0204088_6301387.jpg




春は、少しずつ近づいている。


***********************************
by madeline_madeline | 2011-02-24 06:30 | くつろぎ

ありがたい ひととき


ハチミツを瓶から、垂らすとき …
心の中に せっかちな気持ちが 少しでもあると、
余計な仕事が増える。 ^^;


c0204088_7132139.jpg



だから、ハチミツを垂らす このときだけは …
ゆっくり、ゆっくり時間をかける。


c0204088_7243492.jpg



ありがたい 『 ひととき 』 である。


*******************************************
by madeline_madeline | 2010-12-23 05:30 | くつろぎ

体からの声


40歳を過ぎて思ったこと…それは、
『 体の動かし方を考えなくてはならないのかなぁ… 』
と、いうこと。


若い頃は、それでやって来れたけど …
悲しいかな 今はあの頃のように無理が利く若さではない。^^;




c0204088_871779.jpg





その都度、自分の体の調子を知ることが大切なのかもしれない …
と、教えてもらったようだ。



ここ数週間、そんなことを考えながら ありがたく自分のペースで暮らしている。



**********************************************
by madeline_madeline | 2010-12-19 08:09 | くつろぎ

朝の出来事


朝、せっせと掃除に勤しむ。



ふと、ソファーのクッションに目をやると
虹色の光 … プリズム だ。



c0204088_6205927.jpg




振り向いて光の元をさがす。
あった!!!
窓際においてある置物からだ!



その置物は…
長女が 修学旅行で訪れた日光で買ってきたお土産。^^
【 日光 】と書かれた置物だ。




c0204088_623815.jpg





日光の置物に日光が差し …
虹の光を放つ。
駄洒落な朝に一人、クククッと笑う。



あたたかい光の差した朝の 寒~~い駄洒落話。^^;
何とも私らしい朝だった。



*********************************************
by madeline_madeline | 2010-12-02 06:26 | くつろぎ

さんぽ


裏山をさんぽしながら、買い物へ行くことにした。
窓から ながめている 裏山もすっかり秋だ。




c0204088_733854.jpg




山桜の木の根元へ行く。
時間を忘れて しばらく… そこへ佇む。
心地いい。
どっしりとした 木の根元から力強い何かを感じる。




c0204088_751112.jpg





木は、人間より長生き …
ここで、時代の流れを見たであろう木から
いつも、元気をもらっている。
窓からながめる 山桜。
友達のように親しみが、わく。



c0204088_7105333.jpg





遊歩道を歩いていると ほのかに何かが香る。
あまい香り …
そう、それは 柊の花。
金木犀に似た白い花をつける。
調べてみると…【 ヒイラギモクセイ 】とあった。
幸せな香りを放っていた。





c0204088_9251141.jpg






秋の夕方は、空気もひんやり …
温かい鍋の材料を買いに私は、スーパーへ急いだ。




c0204088_9281151.jpg





烏が鳴くから、か~えろっ



*************************************************
by madeline_madeline | 2010-11-20 07:11 | くつろぎ

緑の小径


長女の学校(学区内の公立中)へ用事があり、行くことになった。



難儀なのが、学校へ行く手段。
電車か自転車を使ってしか行けないのだ。
徒歩では、早歩きでも45分かかり
電車は、遠回りに加え 乗り換え1回の往復520円。
自転車は、歩道が狭く(1メートルもない。)擦れ違うこともできない。
考えるだけで気が滅入るのだった …



そんなわけで、私は自転車で楽しく?行けるルートを探すことにした。
いろいろと、考えた結果 …
ちょいと遠回りだけど、緑の多い川沿いの道が、ストレスもなく走れるということがわかった。




c0204088_2281756.jpg





気分爽快だあ~。
緑の多い小径は … 心地よすぎ。
小径の横に小さなお堂。
何だか、ノスタルジックな気分になる。
いい味出している小径。




c0204088_2255229.jpg





このルート、私の中では お気に入り小径になった。
難儀なことがなくなり、正直ホッとしている。
めでたし、めでたし …



********************************************************
by madeline_madeline | 2010-11-06 14:26 | くつろぎ